プロフィール

オカリナベ

Author:オカリナベ
最近オカリナ始めたばかりの初心者です。(2007/02/26スタート)

オカリナって素人っぽい音色も魅力の一つです。
つまり初心者の演奏でも、それなりの味わいがあります。
…っと、思って、これまで練習した曲を公開しました。

基本的には原曲(楽譜)をベースにして吹いてはおりません。

こ~んな感じって良いなぁと、思いつくまま全く自分なりの
イメージで自由に吹いております。
予めご承知おき下さい。

オカリナを演奏される方々には「お手本」ではなく「反面教材」
として、ご利用頂ければ…

また休日に老人ホームでオカリナの演奏会をボランティアで
やらせて頂いていますので、曲目は懐かしのメロディが中心です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
オーストラリア民謡「ワルツィング・マチルダ」
この「ワルツィング・マチルダ」Waltzing Matildaは
古くからあるオーストラリア民謡です。と言うのと
1959年の映画「渚にて」のテーマ曲になりました。
と言うのと、あまり印象としては変わりませんよね。

どちらもあまり知らないという意味では…(^_^;)

ところが映画の「渚にて」をビデオで視ていると
これが全然印象が違うんです
白黒でしたから余計ドキュメンタリーフィルムの
ようで…

都会の昼間、人が誰も居ない。
紙切れだけが風に舞っている風景…

核戦争の後の地球です。

なんか本当に「お~い、誰も居ないのかぁ!」って
叫びだしたい気分になりました。

そこで「ワルツィング・マチルダ」が
実にゆっくりしたテンポで流れるのです。
(私のオカリナと同じくらい…^m^)

本来はオーストラリアの人々が集まってワイワイと
騒ぐ時に歌うメロディが、人っ子一人居ない
シドニーに沁みこんでゆくのです。

寂寥ですよね。一言で表せば…




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

スポンサーサイト
【2010/07/30 12:41】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。