プロフィール

オカリナベ

Author:オカリナベ
最近オカリナ始めたばかりの初心者です。(2007/02/26スタート)

オカリナって素人っぽい音色も魅力の一つです。
つまり初心者の演奏でも、それなりの味わいがあります。
…っと、思って、これまで練習した曲を公開しました。

基本的には原曲(楽譜)をベースにして吹いてはおりません。

こ~んな感じって良いなぁと、思いつくまま全く自分なりの
イメージで自由に吹いております。
予めご承知おき下さい。

オカリナを演奏される方々には「お手本」ではなく「反面教材」
として、ご利用頂ければ…

また休日に老人ホームでオカリナの演奏会をボランティアで
やらせて頂いていますので、曲目は懐かしのメロディが中心です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
倍賞千恵子「花かげ」
1931年に発表された童謡で「花かげ」です。
「十五夜お月さん」と感じが似ていますが
自分はこの曲のほうが好きです。

十五夜お月さま ひとりぼち
桜吹雪の 花かげに
花嫁すがたの おねえさま
くるまにゆられて ゆきました

昔はお嫁に行くって「哀しかった」んですねぇ。
全然見知らぬ家にもらわれて行くような…

このメロディを聴くといつも切ない思いがします。

この曲は、低音のラからスタートするのが
普通ですが、
ラーシラシドーのシラシを素早く指を動かすの
が難しいので、少し高めのレから始めています。

一般的にオカリナは指を上下させて穴を
開閉して音を変化させるのですが、低音だけは
指を平行移動して穴を二つ塞ぐのです。
(メーカーによって塞ぐ穴の位置は
異なりますが…)

余程上手にならないと低音のスラーやトリルは
吹けません。(^_^;)

いつか低音域を楽々と吹けるように
なりたいなぁ…っと。\(^o^)/




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

スポンサーサイト
【2010/07/10 15:36】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。