プロフィール

オカリナベ

Author:オカリナベ
最近オカリナ始めたばかりの初心者です。(2007/02/26スタート)

オカリナって素人っぽい音色も魅力の一つです。
つまり初心者の演奏でも、それなりの味わいがあります。
…っと、思って、これまで練習した曲を公開しました。

基本的には原曲(楽譜)をベースにして吹いてはおりません。

こ~んな感じって良いなぁと、思いつくまま全く自分なりの
イメージで自由に吹いております。
予めご承知おき下さい。

オカリナを演奏される方々には「お手本」ではなく「反面教材」
として、ご利用頂ければ…

また休日に老人ホームでオカリナの演奏会をボランティアで
やらせて頂いていますので、曲目は懐かしのメロディが中心です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
杏里「悲しみがとまらない」
「悲しみがとまらない」は杏里が1983年に発表した
シングルです。

"I can't stop the loneliness"と歌う部分が
オカリナでその雰囲気を出すのが難しい…

でも最近のラップのような歌よりは、はるかに
吹き易いと思います。




YouTube-Up曲一覧へ
スポンサーサイト
【2013/12/31 12:13】 | 国内ポップス |
アメリカ民謡「コロラドの月」
「コロラドの月」の原曲はアメリカで1930年頃に作られた
"Moonlight on the Colorado"です。

日本では、昭和初期のダンスホール全盛期に大流行し、
ダンス・パーティのフィナーレを飾る曲として演奏された
そうです。

最近では鮫島有美子が「世界のうた」の中でカバー
しています。

ウェスタンとハワイアンを合わせたようなメロディで
どこか懐かしさを感じさせます。






YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/31 12:02】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
倍賞千恵子「あざみの歌」
「あざみの歌」は1949年にNHKのラジオ歌謡で放送され
1951年にレコード化された抒情歌です。

この歌は桜貝の歌とともに当時の若い女性に高い人気が
あったそうです。

作詞者が霧ヶ峰高原で、自分の理想の女性像とだぶらせて
「あざみ」の花に想いを託したそうですから。

清楚な倍賞千恵子の歌のイメージで吹いてみました。





YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/30 12:06】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
ナット・キング・コール「Too Young」
NHKの「歴史館」という番組のテーマ曲がこの「Too Young」
なんです。あの頃は若かったというにはちょっと古すぎる
ように思うのですが…

この曲はナット・キング・コールが1951年に歌って
アメリカで大ヒットし、ビルボート・チャートで5週連続の
1位を記録、ミリオンセラーとなったそうです。

「人を愛するのに早すぎるってことはないんだ」という意味が
込められています。




YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/30 11:50】 | 海外ポップス |
森昌子「越冬つばめ」
「越冬つばめ」は1983年の森昌子のシングルです。
この曲で年末のNHK紅白歌合戦に出場した際、
途中で感極まり涙を流すシーンがあったとの
ことです。

美空ひばりも涙を流しながら歌う場面が
ありました。

あまり歌手の感情が表に出過ぎると、観客は
かえって引いてしまいますが、それを上回る
歌唱力が二人にはあったのでしょうね。





YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/29 17:48】 | 演歌 |
赤い鳥「竹田の子守歌」
「竹田の子守歌」は1971年に赤い鳥が発表した京都地方の
民謡です。レコードのA面がこの曲で、B面が「翼をください」
だったそうです。




YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/29 17:35】 | 日本民謡 |
島津亜矢「岸壁の母」
「岸壁の母」は、第二次世界大戦後、ソ連による抑留から
解放され、引揚船で帰ってくる息子の帰りを待った
実在の母親をモデルに作られた歌謡曲です。

母親は息子の生存を信じて亡くなったそうですが、
その後息子さんが現地で生きていたことが確認されました。

この歌は二葉百合子のセリフ入りで有名ですが、
自分は島津亜矢のイメージで吹いてみました。






YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/29 12:25】 | 演歌 |
ウィリアム・ヘイス「故郷の廃家」
「故郷の廃家」は1907年発表の古い日本の唱歌として
有名ですが、原曲は、アメリカ・ケンタッキーの
ウィリアム・ヘイス作曲による「My Dear Old Sunny Home」
(1871年)です。

アメリカでこの曲が今も子供たちの間で知られているのか
どうか分かりません。でも少なくとも日本では昔の子供たち
今の団塊世代以上の方々はよくご存じです。





YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/29 12:09】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
竹内まりや「September」
「SEPTEMBER」(セプテンバー)は1979年に発表された、
竹内まりやの3枚目のシングルでロングヒットになり、
第21回レコード大賞新人賞を受賞しました。

竹内まりやの歌はメロディに一定のパターンがあり
そのリズムに乗れればオカリナで演奏し易いと
思います。





YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/28 12:10】 | クラシック |
坂の上の雲「Stand Alone」

「坂の上の雲」(原作:司馬遼太郎)は、2009年から
2011年まで3年に亘って年末にNHKで放送されたテレビ
ドラマの特別番組です。

その主題歌「Stand Alone」は久石譲が作曲したものを
サラ・ブライトマンが第1部、森麻季が第2部、麻衣が
第3部をそれぞれ歌い高い人気を得ました。

ジブリの曲は一般的にオカリナで吹き易いものが多い。
この曲も久石譲が作曲しているせいかメロディが
シンプルです。




YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/28 11:58】 | スクリーン・ミュージック |
さだまさし「無縁坂」
1975年にさだまさしが率いたグレープがリリースした
「無縁坂」(むえんざか)は、最後のシングルです。
今では「精霊流し」などとともに代表作の一つと
なっています。

また息子の年老いた母に対する想いを歌ったこの曲は
日本テレビのドラマ「ひまわりの詩」の主題歌にも
なりました。

無縁坂は実際に東京都文京区湯島にある坂で
森鴎外の小説「雁」に登場したそうです。





YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/27 16:51】 | 国内ポップス |
アンドレ・ギャニオン「めぐり逢い」
アンドレ・ギャニオンはカナダの作曲家、ピアノ奏者で
世界的にブームになったヒーリング音楽の分野で
活躍しています。

特にトヨタの新シリーズCMートヨタウンで一躍日本でも
脚光を浴びた「めぐり逢い」"Comme au premier jour"は
その代表曲です。

やはりオカリナはヒーリング系の音楽合うようですね。




YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/27 16:37】 | 海外ポップス |
サウンド・オブ・ミュージック「オープニングテーマ」
1965年に公開されたこの映画の冒頭、アルプスの
山々を越えてカメラが丘の上に立つジュリー・
アンドリュースに迫る場面は、何度見ても
素晴らしい。\(^o^)/

そこで、この歌が唄われる。

ただ、着ている修道院の服?が
野暮ったいのが…(^_^;)

この曲はオカリナで演奏されることが多いです。
メロディが伸び伸びしているからでしょうね。

高音部の
ドーレードシ♭ラーー

で始めた、とたんアルプスの丘の上で
吹いている気分です。(*^^)v



YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/26 15:56】 | スクリーン・ミュージック |
ヴェルディ「リゴレット・女心の歌」
イタリアの作曲家ヴェルディのオペラ・リゴレット
第三幕において主人公の公爵(男性)が歌う
「女心の歌」です。

風の中の 羽のように いつも変わる女心

この歌詞は有名ですよねぇ。
「男心も同じよぉ!」と叫ぶ女性達のクレーム?と
ともに…(^_^;)

さて一方、日本では演歌「女のみち」というのを
ぴんからトリオ(男性)が昔歌ってました。

私がささげた その人に あなただけよとすがって泣いた

無茶苦茶、違いますよねぇ。

これってイタリア人女性と日本女性の違いから
きているのでしょうかぁ…(*^_^*)

それともイタリア人男性と日本人男性の
違いからかぁ(*^^)v

とても恐ろしいので、女性の違いをここで
論じることは控えさせて頂きます。m(__)m

ただ、日本人男性の優しさー>甘さー>錯覚に
溺れやすい体質だけを指摘するにとどめたいと。

でもイタリア人男性と日本人男性と比べて
確かにモテるのはイタリア人男性でしょうけど
幸せなのは、断然、日本人男性ではないで
しょうかねぇ。

知らぬが花って…^m^



YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/26 15:48】 | クラシック |
ドイツ民謡「ローレライ」
良く知られたローレライです。この曲は半音が
一箇所あるだけで実に吹きやすい曲です。

自分もドイツのライン下りでローレライを
見たはずなんですが、全然記憶にありません。
友人達と船の上で相当ワインを空けて
ましたから…(・・?

しかし、音楽だけは確かにドイツ語ですが…
Lorelei

 Ich weiss nicht was soll es bedeuten,
 Das ich so traurig bin.
 Ein Maerchen aus alten Zeiten,
 Das kommt mir nicht aus dem Sinn.
 Die Luft ist kuehl und es dunkelt
 Und ruhig fliesst der Rhein,
 Der Gippel des Berges funkelt,
 Im Abendsonnenschein.

流れていたようなぁ…

それでもって、酔っ払った日本人の団体客が
調子はずれの大声で↓

 なじかは知らねど 心わびて、
 昔の伝説(つたえ)は そぞろ身にしむ。
 寥しく暮れゆく ラインの流れ
 入日に山々 あかく映ゆる。

を合唱(てんでバラバラに混唱?)し、訪れた
他の国の観光客の顰蹙を買っていたことについては、
実に不愉快な出来事として鮮明に記憶に残ってます。

ただ、我々の他に日本人の団体客なんて乗船して
いたのか、全然記憶に無いところが問題と言えば、
問題なんですが…^m^



YouTube-Up曲一覧へ
【2013/12/25 17:55】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。