プロフィール

オカリナベ

Author:オカリナベ
最近オカリナ始めたばかりの初心者です。(2007/02/26スタート)

オカリナって素人っぽい音色も魅力の一つです。
つまり初心者の演奏でも、それなりの味わいがあります。
…っと、思って、これまで練習した曲を公開しました。

基本的には原曲(楽譜)をベースにして吹いてはおりません。

こ~んな感じって良いなぁと、思いつくまま全く自分なりの
イメージで自由に吹いております。
予めご承知おき下さい。

オカリナを演奏される方々には「お手本」ではなく「反面教材」
として、ご利用頂ければ…

また休日に老人ホームでオカリナの演奏会をボランティアで
やらせて頂いていますので、曲目は懐かしのメロディが中心です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
それいけ!アンパンマン「アンパンマンのマーチ」
1988年に作られた昔の子供も今の子供もみんなが
知ってるテレビアニメ「それいけ!アンパンマン」の
オープニングテーマ「アンパンマンのマーチ」です。

メロディも歌詞も元気が出る曲ですよね。(*^^)v

吹いていると子供の頃を想い出して、
なんか指が勝手に動く感じというか…(^_^;)

今でも私はアンパンが大好きですが、アニメほど
人気は無いようです。(*^_^*)




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

スポンサーサイト
【2010/12/24 11:00】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
いきものがかり「ありがとう・ゲゲゲの女房」
2010年のNHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」の主題歌、
いきものがかりが歌った「ありがとう」です。

本当はもっと長い曲らしいのですが、テレビで
流したところしか吹いておりません。他の部分は
知りませんので…^m^

いきものがかりの歌は長く伸ばせば伸ばすほど
感じが出ます。だからオカリナ向き!(*^^)v

さて個人的にはドラマで布美枝の父親である
源兵衛(大杉漣)さんの大ファンです。(*^_^*)

後半出番が少なくて…亡くなったときは本当に
ガックリしました。(^_^;)

現代では頑固一徹なオヤジって少なくなり
ましたよねぇ。

代わりに頑固一徹なオバアサンが増えているような。
今の「てっぱん」の「おばあちゃん」(富司純子)
みたいな…(^。^)y-.。o○




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

【2010/12/22 15:55】 | 国内ポップス |
クリスマス・ソング「サンタが街にやってくる」
1934年にアメリカで作曲された「サンタが街にやってくる」
(Santa Claus Is Coming to Town)は日本でもクリスマス
シーズンには必ず聴こえて来る曲ですよね。

この曲も「赤鼻のトナカイ」同様に1970年にアニメ化
されています。

音楽とアニメが同時にヒットするのは今も昔も
変らない現象のようです。(^_^;)

このところ連続してクリスマス・ソングばかり
吹いています。

実はこの12月24日にクリスマス・パーティが
老人ホームであり、その練習のためです。(*^^)v




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

【2010/12/21 16:38】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
クリスマス・ソング「赤鼻のトナカイ」
赤鼻のトナカイ(Rudolph the Red-Nosed Reindeer)は
1948年にアメリカのジョニー・マークス(Johnny Marks)
作詞・作曲のクリスマス・ソングです。

また1964年と1977年にはこの曲をモチーフにした
アニメが製作されヒットしたとのことです。

日本でもすっかり有名な曲ですが、軽快なメロディ
なのでオカリナで吹き易い曲です。(*^^)v




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

【2010/12/20 10:41】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
クリスマス・ソング「ジングルベル」
クリスマスの時期に世界中で歌われているジングルベル
(Jingle Bells)を吹いてみました。

原曲の本来の名前はOne Horse Open Sleigh
(1頭立ての橇)だったそうで1857年にアメリカの
牧師さんが作ったそうです。

確かに橇に乗って滑っているような軽快な曲です。

クリスマスはオカリナの活躍時というか、パーティなどで
このような曲を吹くと喜ばれます。音が素朴だから
でしょうか。吹き易いメロディが多いせいかもね。(*^^)v




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

【2010/12/17 12:01】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
クリスマス・ソング「聖しこの夜」
クリスマスも近いので「聖しこの夜」を吹いて
みました。(*^^)v
讃美歌系の曲はオカリナで演奏しやすいので
お奨めです。

この曲を聴くと子供の頃のクリスマスプレゼント
を想いだして懐かしくなります。
今でもくれる人が居れば、決して遠慮する気は
さらさらないつもりなんですが…^m^

この曲を演奏する場合、普通はファから始めること
が多いのではないでしょうか?
今回は敢えてソから始めて最高音がファになるように
してみました。(変調無しで吹けるし…(^_^;)

どうしても高音部のファがミューというような
細い音になってしまいます。
その後のミが響きやすいだけに目立ちますよね。

吹奏楽器の場合は最低音と最高音が難しいのは
共通していますが、オカリナの場合はやはり
高音の方が難しい。

上手な人はファの上のファ♯まで、かなり綺麗に
吹けるようですが…
そうすれば、My Way とかグノーのアヴェマリアとか
個人的に好きな曲が演奏出来る様になります。

かなり先になりますが…乞うご期待(*^_^*)




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

【2010/12/16 18:41】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
クリスマス・ソング「諸人こぞりて」
「諸人こぞりて」は讃美歌(112番 Joy to the World)
でよく歌われるクリスマス・ソングです。

諸人(もろびと)こぞりて 迎えまつれ
久しく待ちにし 主は来ませり
主は来ませり 主は、主は来ませり

子供の頃、歌詞の最後「主はぁ」「主はぁ」って
ところが「シュワー、シュワー」と炭酸入りの
ジュースの音かと思ったりして…^m^

ただ讃美歌のなかではノリが良いので
オカリナで吹いても元気が出ます。(^_^;)

今年は不況の影響かお金のかかるクリスマス・
イブのホテルやレストランの予約が少ないようです。

オカリナは楽器のなかでも安く始められます。
「来年のクリスマス」!に備えて、
始められてはいかがでしょうか。(*^^)v

吹けるようになった頃には、世の中は不況から
脱出しているかも知れませんが…

その方が本当は良いのでしょうけどね。




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

【2010/12/13 15:50】 | 抒情歌・唱歌・童謡 |
エルヴィス・プレスリー「好きにならずにいられない」
1961年に発表されたエルヴィス・プレスリーの
「好きにならずにいられない」(Can't help falling
in love with you)を吹いてみました。

原曲はクラシックの作曲家マルティーニの代表作である
「愛の喜び Plaisir d'Amour」で結婚式などでもよく
演奏されるフランス語の歌曲です

「好きにならずにいられない」と似た名前の
「愛さずにはいられない」(I can't stop loving you)
というレイ・チャールズの歌がありますが、
オカリナでは音域が広すぎて吹けません。

個人的にはI can't stop loving youというフレーズが
大好きなんですが、残念です…(^_^;)




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

【2010/12/06 12:12】 | 海外ポップス |
坂本九「上を向いて歩こう」
この曲って案外難しい。メロディは簡単なんですが
というか簡単過ぎて、九ちゃんのような独特の声と
歌唱力のない限り童謡か唱歌みたいになり勝ちです。

オカリナで吹いてみたら、その通りに…(^_^;)

おまけに、力が入り過ぎ…^m^

でも、「上を向いて歩こう」という前向き(上向き?)
の気持ちだけは伝わるのではないでしょうか。

1961年の歌ですから50年近く前です。
坂本九ちゃんが御巣鷹山の航空機事故で
亡くなってから25年以上ですから…

「スキヤキ・ソング」?とか訳の分からない題名で
当時アメリカのヒットチャートに登場した日本の
最初のポップスがこの歌だ、とか母が言ってましたが…

でもこの歌って希望を感じさせて
くれますよね。(*^^)v

もう希望って言葉自体、少し照れながら
話す現代においても…




YouTube-Up曲一覧へ

オカリナ Home Pageへ

【2010/12/03 12:56】 | 国内ポップス |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。